英語を覚えて字幕なしで映画をみる野望

ある英会話スクールでは、「シンプルな会話ならさほど困らないけれど、本来の気持ちがうまく示せない」といった、中級以上のレベルの方の英会話の苦しみを解決できるような英会話講座だと言われています。『英語が自由自在に話せる』とは、何か言いたいことが瞬く間に英単語 続きを読む

最近人気のあるロゼッタストーンは、日本語という母国語を使用せずに、覚えたい言語に浸りきった状態で、その言語を体得する、ダイナミック・イマージョンメソッドというやり方を導入しているのです。『英語をたやすく話せる』とは、閃いた事が間髪を入れず英語音声に転換で 続きを読む

英語力が中・上級の人には、まず最初はテレビで英語音声+英語字幕を推薦します。英語音声と字幕を見るだけで、どのようなことを喋っているのか、丸ごと知覚できるようになることがとても大切です。『なんでも英語で話せる』とは、何か言いたいことが即座に英語音声に置き換 続きを読む

アメリカの大規模企業のお客様電話センターのほぼ全ては、外国であるフィリピンに配されているのですが、電話で話しているアメリカ在住の人達は、受け答えしている相手がフィリピン人だとは全く知りません。意味するものは、話されていることが滞りなく聞き分けできる段階に 続きを読む

先達に近道(尽力なしにというつもりではなく)を教授してもらうことができるのなら、快適に、うまく英会話能力を引き上げることが可能になると思われます。よく知られているyoutubeとか、翻訳サイトとかfacebookといったSNSの使用によって、海外に出ることもなくたやすく『 続きを読む

老若男女に人気の『ドラえもん』の英語版の携帯アプリケーション「ドラえもんイングリッシュコミックス」etc.も発表されていますから、空き時間にでも利用すれば随分と大変そうな英語が身近なものになるでしょう。WEB受講もできるジョーンズ英会話という名称の英会話のスクー 続きを読む

スピーキングする訓練や英文法学習そのものは、とにかくよく耳で聞き取るトレーニングを実践してから、言うなれば暗記することに執着せずに「慣れる」という手段を選択するのです。英語の持つ言いまわしから、英語学習を行うという手順は、英語という勉強をこの先も維持した 続きを読む

手慣れた感じに発音する際のやり方としては、「 .000=thousand」ととらえるようにして、「000」の前の数をちゃんと発するようにすることが重要です。なるべくたくさんのフレーズを記憶するということは、英語力を高める最適な学習方法であり、母国語が英語である人は、実際に 続きを読む

英語の文法的な知識といった暗記量を増やすだけでは、英語の会話は成立しない。その他に、英語的な「心の知能指数」をアップさせることが、英語を流暢に話すためには、何よりも必携の能力であると考えている英会話学習方法があるのです。NHKラジオの英会話のプログラムは、CD 続きを読む

増えてきた英会話カフェのユニークさは、語学スクールと英会話を楽しめるカフェ部分が、一体になっている点にあり、実際、カフェ部分のみの入場も問題ありません。言うまでもなく、英語の勉強では、字引というものを効率的に使用することは、すごく重要なことですが、実際の 続きを読む

仕事上での初対面の時の挨拶は、その人のファーストインプレッションに直接繋がる大きな一要素なので、失敗なく英語で挨拶することが可能になるポイントをまず始めに覚えましょう!英語を身に付けた人に近道(苦労せずにというつもりではなく)を教授してもらえるならば、早 続きを読む

BGMを聞くような英会話シャワーだけでは、リスニングの技量は上がらないのです。聞き取り能力を成長させるためには、とどのつまり重点的な音にして読むことと、発音の練習なのだといえるでしょう。仮定ですが今の時点で、色々な単語の暗記に苦労しているとしたら、早々にそん 続きを読む

有名なアニメのトトロや魔女の宅急便などの英語エディションを観賞してみれば、日英の言葉のちょっとしたニュアンスの落差を体感できて、ウキウキすることは間違いありません。英会話においては、よく知らない単語が含まれる場合が、度々あります。そういう時に実用的なのが 続きを読む

暗記して口ずさむことで英語が、海馬に溜まるものなので、早い口調の英語の話し方に対応していくには、何度も何度も聞くことでできるものだ。英会話でタイムトライアルを行うことは、このうえなく実用に適したものです。言い方はかなりシンプルですが、現実に英語での会話を 続きを読む

繰り返し口にするレッスンを実行します。その時には、音の調子やリズムに最新の注意を払って聴くようにして、そっくり似せるように実行することが大事です。ある英会話サービスの学習方式は、最近注目されているフィリピンの英会話力を採用した内容で、英会話を修得したい日 続きを読む

このページのトップヘ